使える就活サイトの一覧表|ES見放題や無料の適性診断▶︎

【企業研究】ユニ・チャームの会社概要や新卒採用の選考内容を紹介

 

企業研究シリーズでは、早稲田生ソチが企業研究のお手伝いをしていきます。

今回は、ベビーケア事業やヘルスケア事業を展開しているユニ・チャーム株式会社を紹介します。

ソチ

ユニ・チャーム株式会社の特徴をわかりやすく伝えます

 

ユニ・チャームの会社概要

 

まずはユニ・チャームの基本的な情報を紹介します。

  • 社長 高原豪久
  • 従業員 1,329名(男997名 女332名)
  • 平均年齢 41.1歳(男42.0歳 女38.3歳)
  • 平均勤続年数 17.4年(男18.0年 女14.0年)
  • 年間休日 土日、祝日
  • 夏期休暇 連続9日
  • 年末年始休暇 連続7日
  • 有休取得平均 10.3日
  • 3年後離職率 20.0%
  • 平均年収 863万円
  • 大卒初任給 205,100円
  • 修士初任給 224,000円

 

ユニ・チャームは、日用品メーカーのなかでも給与水準がトップクラスです。

口コミサイトを見ると、30歳で年収600万円を超える社員が多いようです。

 

口コミサイトによると、仕事量や休日出勤が多いという口コミがそれなりに書かれています。

そのため、ワークライフバランスを重視する人には向かない可能性があるでしょう。

 

スポンサードサーチ

ユニ・チャームの企業理念

 

ユニ・チャームの企業理念を紹介します。

ユニ・チャームの企業理念は、以下の3つの要素から成り立ちます。

  • 社是
  • “信念と誓い”と企業行動原則
  • “我が五大精神”と社員行動原則

 

ユニ・チャームの社是は、以下の通りです。

  • 我が社は、市場と顧客に対し、常に第一級の商品とサービスを創造し、日本及び海外市場に広く提供することによって、人類の豊かな生活の実現に寄与する。
  • 我が社は、企業の成長発展、社員の幸福、及び社会的責任の達成を一元化する正しい企業経営の推進に努める。
  • 我が社は、自主独立の精神を重んずると共に、五大精神の高揚に努め、誠実と和協を旨として、全社員協働の実をあげる。

 

ユニ・チャームの”信念と誓い”と企業行動原則は、以下のようになっています。

  • お客様への誓い→私たちは、常に全力で尽くし続けることによって、No.1のご支持を頂くことを誓います。
  • 株主への誓い→私たちは、業界一級の利益還元を、実現することを誓います。
  • お取引先への誓い→私たちは、公平で公正な関係を保つことによって、お互いの健全な成長の実現を誓います。
  • 社員への誓い→私たちは、ひとりひとりに自信と誇りを提供し、社員及びその家族の幸福を実現することを誓います。
  • 社会への誓い→私たちは、全ての企業活動を通じて、そこに携わるひとびと、及び社会全体の、経済的かつ精神的充足に貢献することを誓います。

 

ユニ・チャームの”我が五大精神”と社員行動原則は、以下の通りです。

  • 創造と革新→私たちは、社会に対し、新しい価値を創造することを尊重し、常に変革を求める精神を持ち続けます。
  • オーナーシップ→私たちは、創業者の精神を継承し、経営目標達成の為、全社的視野での課題形成と解決に努めます。
  • チャレンジャーシップ→私たちは、失敗を恐れず、限りない可能性への挑戦を信条とし、自らの能力革新をし続ける、積極的姿勢を貫きます。
  • リーダーシップ→私たちは、組織の進むべき道を明らかにし、自らの意志で人を動かすことができるリーダーとなります。
  • フェアプレイ→私たちは、人間尊重の精神と、高い倫理観を持ちあわせた、公正な企業活動を行います。

 

“信念と誓い”や”我が五大精神”が日々の仕事における行動指針となっています。

ソチ

ユニ・チャームの企業理念と自分が社会に提供したい価値が一致するか考えてみましょう

 

ユニ・チャームの業績

 

ユニ・チャームの業績を紹介します。

こちらが、2016年の財務関連データです。(単位:百万円)

  • 売上高 710,965
  • 営業利益 78,277
  • 経常利益 71,848
  • 純利益 44,134

 

ユニ・チャームは売上高だけでなく利益率も高く、安定した業績を上げている会社です。

グローバル化にも注力しており、海外売上高比率は50%を超えています。

1980年代以降は積極的にグローバル化を進めてきたため、現在では世界80カ国以上で事業を展開しています。

 

スポンサードサーチ

ユニ・チャームの事業内容

 

ユニ・チャームの事業内容を紹介します。

ユニ・チャームは様々なジャンルの商品を扱っており、その種類は以下の通りです。

  • ベビーケア事業
  • フェミニンケア事業
  • ヘルスケア事業
  • クリーン&フレッシュ事業
  • ペットケア事業

 

ベビーケア事業

 

ベビーケア事業では、紙おむつやウェットティッシュなどを展開しています。

ベビーケア事業の理念は、「育児生活向上企業」です。

日本では「ムーニー」「マミーポコ」の2つのブランド、海外ではアジア各国での育児生活に貢献しています。

 

フェミニンケア事業

 

フェミニンケア事業では、生理用ナプキンやタンポンなどを展開しています。

フェミニンケア事業の理念は、「女性の快適を科学し、自由を創造する」です。

女性のからだと心の仕組みを科学的に捉え、物理的・精神的な束縛から女性たちを解放し、普段どおり自由に快適に過ごしてほしいという想いを持っています。

 

ソチ

ソフィ、センターインなどが有名です

 

ヘルスケア事業

 

ヘルスケア事業では、尿とりパッドや大人用ケア用品を展開しています。

ヘルスケア事業の理念は、「生命の歓びを追求する」です。

ユニ・チャームでは、介護現場における「自立と尊厳とゆとり」の提供をめざしていて、今後の高齢化社会において需要は高まっていくでしょう。

 

ソチ

ライフリーやチャームナップなどが有名です

 

クリーン&フレッシュ事業

 

クリーン&フレッシュ事業では、化粧用コットンやシートクリーナー、ウェットティッシュなどを展開しています。

クリーン&フレッシュ事業の理念は、「人・物・場の快適環境を創造する」です。

コア技術である不織布技術・加工技術を通じて、清潔・衛生・新鮮を提供するホームケア用品、パーソナルケア用品、キッチンケア用品を販売しています。

 

ソチ

ウェーブやシルコットなどが有名です

 

ペットケア事業

 

ペットケア事業では、ペットフードやペット用排泄シート、システムトイレ、ペット用オムツなどを展開しています。

ペットケア事業の理念は、「健康と清潔でペットの暮らし快適に」です。

ユニ・チャームは、ペットと人の暮らしを健康面でも衛生面でも快適なものにしたいという想いを持っています。

 

ソチ

銀のスプーンや銀のさらが有名です

 

ユニ・チャームの強み・弱み

 

ユニ・チャームの事業内容が理解できたところで、強みと弱みを紹介していきます。

転職の口コミサイトなどを見て、強みと弱みとして挙げられることが多かったものをまとめてみました。

 

ユニ・チャームの強み

 

ユニ・チャームの強みとしては、以下のようなことが挙げられます。

  • 商品開発技術
  • スピードや意思決定の早さ
  • 海外展開が進んでいる
  • 介護用製品でトップアシェア
  • カテゴリーごとにナンバーワン製品を持っている

 

ユニ・チャームの弱み

 

ユニ・チャームの弱みとしては、以下のようなことが挙げられます。

  • 海外展開に人材の量・質が追いついていない
  • 事業分野が狭い

 

強みは大手の日用品メーカーと比較して海外展開が進んでいること、弱みは海外展開に伴う人材不足と挙げる社員が多くいました。

国内では、各カテゴリーごとにナンバーワン製品を持っていることが強みです。

 

スポンサードサーチ

ユニ・チャームの選考内容

 

ユニ・チャームの新卒採用の選考内容を解説していきます。

ユニ・チャームの新卒採用の選考内容として、以下の4つをまとめてみます。

  • 求める人物像
  • 採用人数
  • インターンシップ
  • 本選考

 

ユニ・チャームの求める人物像

 

ユニ・チャームの求める人物像は、「高い目標と願望で自ら行動していく自立型の人材」です。

ユニ・チャームでは、グローバルに働くチャンスがたくさんあります。

そのため、グローバルに働きたい就活生を採用したがっているように感じました。

 

ユニ・チャームの採用人数

 

ユニ・チャームの採用人数は、文系30名・理系20名ぐらいの採用人数です。

過去の採用大学を見てみると、MARCH・関関同立以上の学歴がほとんどでした。

ユニ・チャームは海外で働くチャンスが多いため、英語力に自信があると採用されやすいでしょう。

 

ユニ・チャームのインターンシップ

 

ユニ・チャームでは、インターンシップが開催される年が多いです。

インターンシップに参加すると、ユニ・チャームの事業内容や仕事内容についての理解が深まります。

インターンシップに参加するべき理由は、こちらでくわしく解説しているので参考にしてください。

 

ユニ・チャームの本選考

 

つぎに、ユニ・チャームの本選考について紹介します。

文系の選考フローは、「エントリーシート・WEBテスト→グループディスカッション→面接2回→内定」の年が多いようです。

ユニ・チャームは人気企業であるため、早稲田の友人はエントリーシートで落選していました。

 

ユニ・チャームなどの大手メーカーから内定をもらうためには、エントリーシートが最初の難関です。

対策としては、ユニ・チャームの内定者のエントリーシートを見て、受かるエントリーシートの特徴を学ぶことが重要です。

ユニ・チャームの内定者のエントリーシートは、Unistyleに掲載されているので確認するようにしましょう。

 

ユニ・チャームの通過エントリーシートを見る

 

ユニ・チャームの企業研究まとめ

 

日用品メーカーであるユニ・チャームについて、様々な項目から分析をしました。

ユニ・チャームの事業内容や選考内容への理解を深めることはできたでしょうか。

本選考でエントリーするときには、中期経営計画やOB訪問などでさらに企業研究を深めるようにしましょう。

 

企業研究を深めるためには、ユニ・チャームの社員にOB訪問をして話を聞くことがおすすめです。

ビズリーチ・キャンパスでは、OB訪問を受け付けているユニ・チャームの社員を探すことができます。

実際にOB訪問をしてみることで、仕事内容や雰囲気を理解しましょう。

 

ビズリーチ・キャンパスでユニ・チャームの社員を探す

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です