使える就活サイトの一覧表|ES見放題や無料の適性診断▶︎

内定辞退で留年や大学院進学など嘘の理由を伝えるべきではない

 

早稲田生のソチです。

内定辞退をするときには、ほぼ確実に内定辞退をする理由を問い詰められます。

私は少しでも人事に怒られないようにするため、留年や大学院進学などの嘘の理由を伝えるかを迷いました。

 

最終的に嘘はつかずに、他社に内定をもらったことを正直に伝えました。

内定辞退をする正直な理由を伝えたことは、結果的に大正解でした。

内定辞退をするときには、嘘をつかずに本当の理由を伝えた方が良い理由を紹介します。

 

内定辞退で留年や大学院進学などの嘘の理由を伝えるべきでない

 

内定辞退では、留年や大学院進学などの嘘の理由を伝えるべきではありません。

留年や大学院進学などの嘘の理由をつくべきでない理由は、主に3つあります。

  • 内定辞退の嘘はばれる
  • 内定辞退をしないように説得される
  • 内定辞退の嘘をつくと最後まで迷惑をかける

 

それらの理由をくわしく説明していきます。

 

内定辞退の嘘はばれる

 

留年や大学院進学という嘘は、ばれる可能性が高いです。

留年や大学院進学という理由を伝えると、ほぼ確実にその道を選んだ経緯を深掘りされます。

このように人事の方に詰められたとき、嘘をつき通せるかを考えてみてください。

 

ソチ

将来のことを改めて考えた結果、大学院進学をすることにしました。大変申し訳ないのですが、内定辞退をさせていただきたいです。

人事

そうですか。もともと大学院進学には興味があったの?

ソチ

はい、もともと大学院進学という進路は考えておりまして、将来◯◯がしたいので大学院進学を決めました。

人事

そうなんだ。自分の大学の大学院に進むの?それとも他の大学の大学院?

ソチ

自分の大学の大学院に進みます。

人事

あれ、大学院進学のためのテストはこれから受けるんだよね?いつ試験があるの?

ソチ

(いつテストあるんだろ…)えっと、8月あたりに試験があります。

人事

(あれ、曖昧だな。大事なテストなのに日程を知らないのはおかしい。)え、大学院進学のテストは10月ぐらいにあることが多いよね?本当に8月にあるの?

ソチ

(やばい…)いえ、私の大学では8月に実施されます。

人事

私もあなたと同じ大学の卒業生だけど、大学院進学のテストは8月には実施されていなかったよ。嘘ついてるよね?

 

深掘りをされると、このように嘘がばれてしまう可能性があります。

電話の相手は、学生の嘘を見抜くことに慣れている人事であり、嘘は簡単にお見通しです。

怒られたくないから嘘をついたはずが、逆に人事を怒らせてしまう可能性があるのです。

 

内定辞退をしないように説得される

 

留年や大学院進学などの理由であれば、説得をされる可能性があります。

このように人事の方に説得されたとき、内定辞退をすることができるかを考えてみてください。

 

ソチ

先日成績発表があり、単位が足りずに留年することになってしまいました。そのため、内定辞退をさせていただきたいです。

人事

そうですか、残念です。ソチさんはとても優秀ですし、ぜひ入社してほしいと思っています。今回は特別に内定取り消しをしません。ソチさんが卒業をする来年まで待とうと思います。

ソチ

(うわ…面倒なことになった…)いえ、それはご迷惑をかけてしまい申し訳ありませんので、内定辞退をさせていただきたいです。

人事

いや、ソチさんには期待しているから来年まで待つよ。それに内定辞退をされた方が迷惑だからね。今度ゆっくり話そうか。来週だったらいつオフィスに来れそう?

ソチ

(正直に他社に内定をもらったと言えば良かった…)はい…。◯日が空いています…。

 

人事の方は、あなたを優秀だと思ったため内定を出しました。

せっかく見つけた優秀な人材を簡単に逃したくはありませんから、このように説得される可能性があります。

そのような可能性を作らないためにも、他社に内定をもらったから辞退をするという理由を正直に伝えましょう。

 

内定辞退の嘘をつくと最後まで迷惑をかける

 

人事の方は、あなたの内定辞退の理由を翌年以降の採用活動の参考にします。

嘘の内定辞退理由を伝えてしまうと、翌年以降の採用計画にも影響が出てしまう可能性があります。

内定辞退は人事の方を裏切る行為ですので、嘘に嘘を重ねないようにしましょう。

 

スポンサードサーチ

内定承諾後の内定辞退であっても怒られないことが多い

 

内定辞退の理由として留年や大学院進学などの嘘をつく人は、怒られたくないという気持ちが強いのだと思います。

しかし、他社から内定をもらったと伝えても、人事から怒られることは少ないです。

就活をしていたら内定辞退はよくある話ですので、人事も内定辞退には慣れています。

 

内定辞退で怒ると、企業のブランドイメージの低下にもつながりますし、電話の内容を録音される可能性があります。

業界にもよりますが、内定辞退で怒るような企業はかなり少ないイメージです。

万が一怒られても、内定辞退で怒ってくるような企業には入社しなくて良かったとポジティブに捉えましょう。

 

内定辞退で怒られることは少ないため、わざわざ留年や大学院進学などの嘘をつく必要はないでしょう。

内定辞退のポイントなどについては、内定辞退の体験談で解説しています。

 

内定辞退で留年や大学院進学などの嘘をつくべきでない理由まとめ

 

内定辞退をするときに他社から内定をもらったことを伝えても、怒られることの方が少ないです。

一方、内定辞退の理由として留年や大学院進学などのを伝えると、嘘がばれる可能性があります。

そのため、内定辞退の理由として留年や大学院進学などのを伝えることは、逆に怒られるリスクを大きくしています。

 

どうせ内定辞退をするのですから、留年や大学院進学などの言い訳をせずに正直な理由を伝えましょう。

私が内定辞退をしたときには嫌味を言われたものの、人事に怒られることはありませんでした。

私が経験した内定辞退は、内定辞退の体験談で紹介しています。

正直な理由を伝えて、憂鬱な内定辞退は早めに片付けてしまいましょう。

 

このような記事も読まれています。

就活ブログ運営

【副業】就活ブログの始め方から稼ぎ方までをすべて解説

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です