使える就活サイトの一覧表|ES見放題や無料の適性診断▶︎

一人暮らしに必要なものと実際に買ったもの【まとめ】

 

社会人2年目の筆者が、

一人暮らしに必要なものと、実際に買ったものを紹介していきます。

 

一人暮らしに必要なもの

 

それでは一人暮らしに必要なものを3つのカテゴリーにわけて紹介します。

  • 家電
  • 家具
  • その他

 

家電

 

まずは家電です。私が必要だと思う家電は以下の通りです。

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 電子レンジ
  • オーブントースター
  • 炊飯器
  • テレビ
  • 掃除機
  • ドライヤー
  • テーブル・イス

 

家具

 

次に家具です。以下の3つは必要だと思います。

  • 寝具
  • 照明
  • カーテン

 

その他

 

最後に家電でも家具でもないその他です。

  • 炊事用具・食器類
  • じゅうたん
  • Wi-Fiルーター
  • 水切りかご
  • 日用品(スポンジ、洗剤、石鹸、シャンプー、タオル、ゴミ箱、ハンガー)

 

スポンサードサーチ

あったら便利なもの

 

次に絶対に必要ではないが、あったら便利なものをまとめました。

 

家電

  • 電子ケトル
  • アイロン
  • 空気清浄機

 

家具

  • テレビ台
  • レンジラック

 

その他

  • 姿見鏡

 

予算と私が実際に買ったもの

 

一人暮らしに必要なものの予算と、私が実際に買ったものを紹介します。

 

冷蔵庫

 

予算:15,000円〜50,000円

冷蔵庫の大きさは100L以上のものを選ぶと良いらしいです。

私はメーカーにこだわりがなかったため、安さ重視でハイセンスというメーカーの冷蔵庫を選びました。

特に問題なく使えています。

 

洗濯機

 

予算:20,000円〜80,000円

冷蔵庫だけでなく、洗濯機もハイセンスというメーカーを選びました。

一人暮らしの洗濯機の大きさは6.0kgぐらいあれば十分みたいです。

洗濯機を置けるスペースが物件によって異なるため、確認してから購入することをおすすめします。

 

電子レンジ

 

予算:5,000円〜30,000円

洗濯機や冷蔵庫は価格重視で選びましたが、そこまで高くない電子レンジはデザイン重視で選びました。

シャープのデザインが個人的に好きだったため、電子レンジはシャープにしました。

秒数が表示されるタイプの電子レンジは1万円以上すると思います。

 

オーブントースター

 

予算:2,000円〜10,000円

オーブントースターは適当に選びました。

パンと餅を焼いて食べています。

 

炊飯器

 

予算:5,000円〜20,000円

炊飯器はデザインが好きでシャープを選びました。

価格も安かったので、家電選びを通じてシャープが好きになりました。

 

テレビ

 

予算:10,000円〜40,000円

テレビは実家にあったものを持って行きました。

24インチぐらいあれば十分みたいです。

 

掃除機

 

予算:3,000円〜20,000円

掃除機は安いものを買いました。

 

ドライヤー

 

予算:2,000円〜10,000円

ドライヤーは無印良品で購入しました。

無印良品っぽいシンプルな部屋に憧れがあり、小物は無印良品で揃えました。

 

テーブル・イス

 

予算:20,000円〜100,000円

無印良品の「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」のテーブルとソファチェアを購入しました。

店舗で見てどストライクすぎて、価格は高かったですが買ってしまいました。

 

寝具

 

予算:10,000円〜70,000円

寝具はベッドフレームだけ楽天市場で買い、マットレスや布団はニトリで買いました。

マットレスは好みがあると思うので、実際に確認してから購入した方が良い気がします。

 

照明

 

予算:2,000円〜20,000円

だいたいの賃貸に照明はついていませんが、私が住む物件にはたまたまついていました。

そのため、私は購入しませんでした。

 

カーテン

 

予算:4,000円〜20,000円

カーテンはニトリで選びました。ニトリ安い!

 

炊事用具・食器類

 

予算:10,000円〜50,000円

鍋、まな板、包丁、食器等はIKEAや無印良品で買いました。

最低限必要なものを買って、自炊の頻度によって買い足していけば良いかと思います。

 

じゅうたん

 

予算:2,000円〜30,000円

じゅうたんもニトリです。ニトリ安い!

 

Wi-Fi

 

予算:5,000円〜20,000円

私はNURO光で回線を引いて、Wi-Fiルーターを使っています。

ポケットWi-Fiでも良いし、暮らしに合わせて買えば良いと思います。

 

水切りかご

 

予算:3,000円〜20,000円

キッチンが狭いため、シンク上に置けるタイプの水切りかごを買いました。

私が買ったものが見つからなかったため画像はイメージです。

 

日用品(スポンジ、洗剤、石鹸、シャンプー、タオル、ゴミ箱、ハンガー)

 

予算:3,000円〜20,000円

日用品は薬局や100円ショップで購入しました。

 

電子ケトル

 

予算:3,000円〜10,000円

無印良品が好きなため、無印良品の電子ケトルを買いました。

 

アイロン

 

予算:3,000円〜20,000円

Yシャツのシワを伸ばすためにアイロンを買いました。

このスチームアイロンは、アイロン台が必要ないため気に入っています。

 

空気清浄機

 

予算:10,000円〜50,000円

空気清浄機はシャープを選びました。

 

テレビ台

 

予算:5,000円〜20,000円

テレビ台はIKEAで買いました。

 

レンジラック

 

予算:4,000円〜20,000円

電子レンジや炊飯器を置く場所がないため、レンジラックはあると便利です。

レンジラックは冷蔵庫の横に置いています。

 

姿見鏡

 

予算:2,000円〜20,000円

姿見鏡を買いました。

私が買ったものが見つからなかったため画像はイメージです。

 

スポンサードサーチ

一人暮らしをするために必要なお金

 

すべてを買おうと思うと20万〜40万円ぐらいは必要になると思います。

先輩に使っていない家電をもらったり、家電付きの物件を探したりすると、費用を抑えられるでしょう。

 

一人暮らしに必要なもののまとめ

 

一人暮らしに必要なものをまとめました。

この記事で紹介した必要なものは以下の通りです。参考になれば嬉しいです。

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 電子レンジ
  • オーブントースター
  • 炊飯器
  • テレビ
  • 掃除機
  • ドライヤー
  • テーブル・イス
  • 寝具
  • 照明
  • カーテン
  • 炊事用具・食器類
  • じゅうたん
  • Wi-Fiルーター
  • 水切りかご
  • 日用品(スポンジ、洗剤、石鹸、シャンプー、タオル、ゴミ箱、ハンガー)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です