使える就活サイトの一覧表|ES見放題や無料の適性診断▶︎

就活したくない、そもそも働きたくない学生に残された4つの選択肢

 

「就活したくないし、そもそも働きたくない」

 

多くの大学生の本音はこうだと思います。その気持ち、とてもわかります。

私は19卒ですでに就活を終えたのですが、できることならずっと大学生でいたかったです。

社会に出たくないし、温室の中でぬくぬくと生きていたいというのが本音です。

 

この記事を見ているあなたも、「就活したくない!そもそも働きたくない!」と考えているのでしょう。

そのように考えているあなたも、卒業までには就職でもフリーターでも、何かしらの進路を決定しなくてはなりません。

この記事では、就活したくないし、働きたくないあなたに残された4つの選択肢を紹介します。

 

就活したくない学生に残された4つの選択肢

 

就活したくないし、そもそも働きたくない学生には、以下の4つの選択肢が残されています。

  • ホワイト企業に頑張って内定をもらう
  • 就職をしないで稼ぐ方法を見つける
  • フリーターとして親のすねをかじる
  • 海外留学などで自分探しをする

 

4つのどれかを選ばなければいけませんし、どれを選ぶかはあなた次第です。

それでは、働きたくない学生に残された4つの選択肢を紹介していきます。

 

ホワイト企業に頑張って内定をもらう

 

一番現実的で、幸福度が高そうな選択肢は、ホワイト企業に入社することです。

残業が少ない企業に入社し、ワークライフバランスが取れた理想的な生活を送ることを目指します。

ホワイト企業に入社することができれば、仕事による精神的負担は少ないでしょう。

 

しかし、ホワイト企業に入社するためには、就活を頑張らなければなりません。

そもそもあなたは、就活がしたくないからこの記事を見ているはずです。

そのようなあなたが就活を頑張ろうと思うのであれば、私は全力で応援します。

 

就活を本気で頑張ろうと思うのであれば、このブログには役立つ情報がたくさん詰まっています。

就活生におすすめの隠れ優良企業40社就活でやることのチェックリストは特におすすめです。

就活を頑張るのであれば、私のブログの記事をぜひ参考にしてください。

 

就職をしないで稼ぐ方法を見つける

 

次に、就活をしないで稼ぐ方法を探すことも、一つの選択肢です。

株式、仮想通貨、起業、youtube、メルカリ、ブログなどで稼げるようになるのです。

それらの方法で稼いでる人は世の中にたくさんいますし、成功をすれば就職しないでも生きていくことができます。

 

私はブログ中級者レベルですが、具体的な金額は言えないもののブログでの収入があります。

ブログで稼ぐことは、継続する力さえ持っていれば難しくないため、ブログに本気で取り組むことはおすすめです。

ブログでの稼ぎ方は、ブログの始め方から稼ぎ方までで解説しています。

 

フリーターとして親のすねをかじる

 

親に申し訳ないですが、フリーターとして生きていくことも選択肢の1つです。

フリーターの期間が長くなるほど就職は難しくなりますが、その選択肢が良いのであれば仕方がありません。

経済的に余裕のある親であれば、すねをかじっても大目に見てくれるかもしれません。

 

フリーターであっても、頑張ってアルバイトをすれば、親に頼らず一人暮らしができます。

ただ、一人暮らしできる金額をアルバイトで稼ぐのであれば、就職したほうが効率的だと思います。

フリーターで生活費を稼ぐための労力と就職することを天秤にかけ、冷静に考えてみましょう。

 

海外留学などで自分探しをする

 

就活をしたくないのであれば、就活をする時期を遅らせることも選択肢の1つです。

大学を休学、または意図的に留年をして、自分の将来と向き合う時間を作るということです。

私の友人には、いわゆる自分探しの旅をするために、留年をして海外留学している人がいます。

 

社会人になったら、定年まで40年以上働かなければなりません。

社会人になることを1年遅らせたとしても、長い人生で考えたらわずかな時間でしょう。

むしろ時間に余裕がある大学生だからこそできる経験を積むことで、貴重な1年になるかもしれません。

 

スポンサードサーチ

就活したくない人におすすめの選択肢

 

就活したくないし働きたくない人には、「とりあえず就活を頑張って、ダメなら他の選択を模索すること」をおすすめします。

働きたくないという気持ちはわかりますが、とりあえず就活を頑張ることが最良の選択肢でしょう。

就活を少しの期間の辛抱だと考えて頑張り、ホワイト企業に内定をもらえれば明るい未来が待っています。

 

ホワイト企業で働くことができれば、仕事とプライベートを両立することができます。

そのため、帰ってから趣味をする時間もあり、親にも恩返しをすることができます。

アルバイトとは比べものにならないお金がもらえるため、自由に使えるお金も増えます。

 

とりあえず就活を頑張ってみて、就活の辛さに耐えられなくなってから他の選択肢を考えてみましょう。

大学卒業後にフリーターになってしまうと、将来的にホワイト企業に勤められる可能性は大きく狭まります。

フリーターとなって将来苦労するのであれば、ホワイト企業に内定がもらえる可能性が高い新卒就活を頑張りましょう。

 

就活したくない人がホワイト企業に入社するための対策

 

ホワイト企業に就職することで幸福度は高まりますが、就活はとても大変です。

就活では、自己分析、企業研究、エントリーシートの提出、面接練習など、様々な準備をしなくてはなりません。

それをすべて完璧にしようと思ったら、たくさんの時間がかかります。

 

そのような大変な就活を、手っ取り早く簡単に終わらせる方法はたった1つです。

それは、就職エージェントに就活のすべて手伝ってもらうことです。

 

就職エージェントでは、企業の紹介、エントリーシート添削、面接練習のすべてを手伝ってくれます。

それに加えて、就職エージェント経由の選考では、エントリーシートの提出が不要な企業が多いです。

就活をすぐに終わらせたいのであれば、就職エージェントに頼るのが最良の選択肢です。

 

そして、そのうえで最も重要なことは、どの就職エージェントを利用するかです。

就職エージェントによって、紹介してくれる企業のレベル、熱心さなどが千差万別です。

就職エージェントのなかには、ブラック企業を提案する怪しい業者も存在するため、登録には気をつけましょう。

 

私は、大手の就職エージェントであるキャリアチケットの利用をおすすめします。

キャリアチケットは営業の電話を全くしてこず、就活生に寄り添ったサポートをしてくれるため、安心して利用することができます。

 

キャリアチケットの公式HPを見てみる

 

スポンサードサーチ

就活したくない人の選択肢まとめ

 

就活したくないし、そもそも働きたくない人の選択肢を紹介しました。

就活したくないし、そもそも働きたくない人には、以下の4つの選択肢があります。

  • ホワイト企業に頑張って内定をもらう
  • 就職をしないで稼ぐ方法を見つける
  • フリーターとして親のすねをかじる
  • 海外留学などで自分探しをする

 

このなかでは、やはり「ホワイト企業に頑張って内定をもらう」が未来の幸福度が高いでしょう。

就活をすることが最良の選択肢ではあると思いますが、どの道を選ぶかはあなた次第です。

自分の将来のことを考えてみて、自分にとって最適な選択肢をしっかりと見極めましょう。

 

もし就活を頑張るのであれば、私のブログや就職エージェントを利用してみてください。

大手の就職エージェントであるキャリアチケットを利用して、ホワイト企業から内定をもらいましょう。

 

キャリアチケットの公式HPを見る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です