使える就活サイトの一覧表|ES見放題や無料の適性診断▶︎

digmee(ディグミー)の特徴や評判は?内定者が本音で解説

 

早稲田生であり、大手企業内定者のソチです。

digmeeは、いま利用者数が急増している注目の就活サービスです。

2017年にリリースされたにも関わらず、利用企業数はすでに大手人材系のサービスを超えています。

 

digmeeを活用することで、就活をうまく進めることができます。

この記事ではdigmeeの特徴や評判、利用するメリット・デメリットを解説します。

 

digmeeの公式HPを見る

 

digmee(ディグミー)の特徴

 

まずは、digmeeの特徴をわかりやすく解説していきます。

digmeeを一言で表すと、「就活のすべてを効率化してくれる就活サービス」です。

エントリーシートや面接の対策、会社説明会の予約、企業の情報収集などのすべてを効率的してくれます。

 

digmeeの特徴をまとめていきます。

digmeeの主な特徴には、以下の4つがあります。

  1. LINEで隙間時間に手軽に就活ができる
  2. 選考を実施している企業の一覧が見られる
  3. 就活記事の視点が面白い
  4. 複数企業から選考パスがもらえるdigmeeイベントを実施

 

LINEで隙間時間に手軽に就活ができる

 

digmeeでは、LINEで企業情報の収集や説明会の予約をすることができます。

digmeeのLINE@に登録すると、以下のような画面が表示されます。

 

「注目」「コンサル」「テクノロジー」「WEB」「成長」「キャンペーン」などの項目があります。

自分の興味がある項目を押すと、その項目の選考を実施している企業を見ることができるのです。

上記の画像では、「WEB」の早期選考を実施している企業の一覧が表示されています。

 

digmeeでは、選考を実施している企業の一覧を見られるだけではありません。

気になる企業をクリックすると、会社説明会の日程一覧が返信で届きます。

 

そして、都合の良い日程をクリックすれば、それだけで会社説明会の予約が完了となるのです。

digmeeを利用しなければ、マイページにログインをしないと会社説明会の予約をすることができません。

しかし、digmeeではLINE@に登録さえしておけば、企業の情報収集や会社説明会の予約が簡単にできるのです。

 

選考を実施している企業の一覧が見られる

 

digmeeでは、選考を実施している企業の一覧が見られます。

こちらが、digmeeのホームページの選考会一覧の画面です。

 

このように、digmeeでは早期選考を実施している企業を確認することができます。

これは早期内定を目指す就活生にとって、非常に役に立つサービスであるといえます。

 

通常は早期内定を獲得したいと思ったら、早期選考を実施している企業を地道に探さなければなりません。

早期選考を実施している企業はなかなか見つからないため、貴重な時間を費やしてしまうことになります。

しかし、この選考会一覧を見ることで早期選考を実施している企業が簡単にわかるため、効率的に就活ができるようになります。

 

就活記事の視点が面白い

 

digmeeのホームページでは、就活に役立つ様々な記事を読むことができます。

それぞれの記事の質が高いと同時に、面白い視点で書かれた記事が多いという特徴があります。

こちらが、digmeeのホームページの記事を探すトップ画面です。

 

たとえば、リクナビ編集長に「会社選びの極意」をインタビューした記事は、とても参考になりました。

それ以外にも、リクルートグループ社長へのインタビューや副業を解禁している企業まとめは、読みごたえがありました。

就活生には参考になる記事が多いので、ぜひ参考にしてみてください。

 

複数企業から選考パスがもらえるdigmeeイベントを実施

 

digmeeでは、複数企業から選考パスがもらえるイベントを実施しています。

digmeeのホームページを見てみると、7社合同選考会が紹介されていました。

 

紹介されている7社合同選考会には、サイバーエージェントなどの企業が参加するようです。

選考会でアピールできれば、その場で最大7社から本選考パス(いきなり役員面接まで免除など)がもらうことができます。

人事から参加者に対してのフィードバックがあるため、今後の就活にも役立つでしょう。

 

digmeeの公式HPを見る

 

スポンサードサーチ

digmee(ディグミー)を利用している企業一覧

 

digmeeは最新の就活サービスでありながら、多くの企業が利用しています。

ここで、digmeeを利用している企業をまとめてみました。

  • ワコール
  • サイバーエージェント
  • グリー
  • 毎日新聞社
  • ディー・エヌ・エー
  • 新日鉄住金ソリューションズ
  • コロプラ
  • レバレジーズ
  • RIZAPグループ
  • 三井住友海上火災保険
  • 三井化学
  • リクルート
  • アン・コンサルティング
  • オプト
  • wevnal
  • フリーピット
  • ワンスター
  • ガイアックス
  • ウィルゲート
  • コクヨ
  • SMBC日興証券
  • ネオキャリア
  • Sansan
  • キャピタルメディカ
  • DYM
  • ベルフェイス
  • アルプス技研

 

このように、有名な大手企業から有望ベンチャーまで、たくさんの企業が利用しています。

ここで紹介したのは企業は一部なので、詳細はホームページで確認してください。

 

digmeeを利用してみる

 

digmee(ディグミー)は怪しい?

 

私は就活生時代に、様々な就活サイトに登録をしていました。

就活サイトのなかには、怪しい業者が運営しているものがあることも事実です。

私はとある就活サイトに登録をしたら、就活業者に個人情報を流されたことがあります。

 

就活サイトに登録するときには、安全であるかを確認することが重要です。

digmeeは登録者が急増している就活サイトですし、迷惑メールなどが届くことは一切ありませんでした。

そのため、digmeeは安心して利用することができ、就活生に寄り添った就活サイトであるといえます。

 

digmeeの公式HPを見る

 

スポンサードサーチ

digmee(ディグミー)の使い方

 

digmeeの特徴がわかったところで、使い方をわかりやすく紹介します。

digmeeの使い方は、こちらの簡単3ステップです。

 

このように、簡単な3ステップで選考会や面接に応募することができます。

WEB登録も簡単で、以下の項目を入力するだけで完了となります。

 

簡単に登録ができますので、digmeeをぜひ利用してみてください。

 

digmeeに今すぐ無料登録をする

 

digmee(ディグミー)を利用するメリット

 

digmeeの特徴は、だいたい理解することができたと思います。

つぎに、digmeeを利用するメリットを紹介します。

digmeeを利用するメリットには、以下の5つがあります。

  1. すべてが無料で利用できる
  2. LINEで隙間時間に手軽に就活ができる
  3. 選考を実施している企業の一覧が見られる
  4. 様々な就活の記事を読むことができる
  5. 複数企業から選考パスをもらうことができる

 

選考を実施している企業の一覧を見ることができ、LINEで隙間時間に選考予約をできることが最大のメリットです。

早期選考を実施している企業の一覧が見られることは、就活生には本当にありがたいことです。

digmeeを利用することで、時間を有効活用しながら就活を進めることができます。

 

早期内定を獲得することは、就活を成功させるためにとても役立ちます。

早期内定を持っておくことで、本選考でのエントリー数を大幅に減らすことができるためです。

たとえ早期内定を逃してしまったとしても、グループディスカッションや面接の練習として有意義な時間になります。

 

digmeeで早期内定を獲得する

 

スポンサードサーチ

digmee(ディグミー)を利用するデメリット

 

digmeeのデメリットも本音で紹介します。

登録をするデメリットを知ることで、登録する価値がある就活サイトかを確かめてください。

こちらが、digmeeを利用するデメリット3つです。

  1. 選考企業一覧にはベンチャーが多い
  2. 就活イベントが高学歴向け
  3. 記事のレベルが少し高い

 

digmeeで掲載されている企業は、大手企業や人気ベンチャーが多いです。

サービス内容を見ても、早期から就活を始めているトップレベルの就活生に役立つサービスであるといえます。

そのため、中小企業にエントリーしようとしている人には、あまり合わないかもしれません。

 

記事の質も高いため、就活初心者の方には少し難しいかもしれません。

Unistyleなどで就活の基礎を身につけてから、digmeeを活用してみることをおすすめします。

 

Unistyleの公式HPを見る

 

digmee(ディグミー)の評判や口コミ

 

digmeeの使い方やメリット・デメリットがわかったと思います。

次に、digmeeの評判や口コミについて解説していきます。

Twitterで「digmee」と検索してみて、就活生の感想をまとめてみました。

 

 

早期から動いている就活サイトとして、digmeeが紹介されていました。

このように早期内定を獲得するためには、digmeeがとても役立ちます。

 

 

digmee premiumとは、優秀だと認められた就活生限定のコンテンツです。

digmee premiumでは、インターン合格で支援金や会いたい企業との個別面談が可能となります。

 

 

digmeeはまだ広まっていませんが、就活にとても役立つサービスです。

周りの就活生が使っていないからこそ、利用することで差別化ができます。

 

 

digmeeの就活イベントに実際に参加されたようです。

様々な就活イベントが開催されているため、積極的に活用してみましょう。

 

digmeeの公式HPを見る

 

スポンサードサーチ

digmee(ディグミー)のまとめ

 

digmeeの特徴や評判、メリット・デメリットを解説しました。

digmeeのメリット・デメリットを簡単にまとめると、このようになっています。

digmeeのメリット

  1. すべてが無料で利用できる
  2. LINEで隙間時間に手軽に就活ができる
  3. 選考を実施している企業の一覧が見られる
  4. 様々な就活の記事を読むことができる
  5. 複数企業から選考パスをもらうことができる

 

Unistyleのデメリット

  1. 選考企業一覧にはベンチャーが多い
  2. 就活イベントが高学歴向け
  3. 記事のレベルが少し高い

 

digmeeには、このようなメリット・デメリットがありました。

メリット・デメリットを知り、利用する価値があると思った方はぜひ活用してみてください。

早期選考を実施している企業一覧を知ることで、効率的に就活を進めましょう。

 

digmeeを今すぐ利用する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です